オープンハウス「秋の一日」 “人形劇”からお知らせ

 

 

 10月1日(土)オープンハウスでは

なのはな園教師による“人形劇”「あかずきん」
をお届けします。

 

僅かですが、当日券のご用意もあります。

(1回目の方がお席に余裕があります。)

是非、お越しください。

 

1回目  開場1000  開演1015

2回目  開場1050  開演1100

 

【当日料金】 大人 1,000円 / 子ども(3歳以上)500

*事前申し込みの方で、郵便振込をされていない方も、
 当日料金となります。

*会員割引はありません


二階の窓から

なのはな園のお二階は
小さな子どもたちのため
つぼみクラス・ふたばクラスとその準備のためのお部屋です
さわやかな日差しあふれるお二階の風も気持ちのよいものです。

オープンハウスの日はそこも皆さんに開放しています
つぼみ部屋と呼ばれるお部屋は
小さなワークショップの体験ができます。
フェルト通しやくるみ磨きで子どもと一緒にてしごとの時間をどうぞ。
保育室のようなしつらえのある空間も用意しています




お隣のお部屋はなのはな園についての展示室です。
シュタイナー教育を軸としたこの園での一こまを皆さんにお見せしています
子どもたちのてしごと作品、遊び場の風景が広がっております。
チラ見せ!
                   

その同じお部屋で
ともに学びあう人たちのために開かれた小学生クラスの展示販売もあります
1年生・2年生・3年生クラスの学び
今年の夏にはじめて行われた高学年クラスの授業の風景や作品も展示します
ぜひこちらも見てくださいね。

お庭の風景

今年の夏に、たくさんの木工製品を生み出してくれた木工室とさようならをして
大きく開けた空間ができました。
お父さんたちの作ってくれた木の柵もみなさんの来るのを待っています。

さてお庭のお花たちもにぎやかに華やかな彩を添えて
秋の風とともに花開いていますよ。

そのお庭のお砂場で小さなゲームをやっています。

   
     

宝探しやら釣堀やらピンケンパンケン。
大きな木の実小さな木の実どちらかな。
お日様が顔を出してくれるようにねむるときにお祈りしてますね。
   
 


今年は枇杷が大成りな年でした。
子どもたちも、小鳥たちもおいしくおやつにいただきました。
残ったものはお父さんが剪定作業をしてくれたので
枝から外して実を洗い中から出てきた種を天日に干して漬け込みました。


びわの葉エキス同様、とてもよい万能薬です。

打ち身・捻挫・腫れ・切り傷・止血・虫さされ・かゆみなど、日常のちょっとした怪我などに。
火傷、風邪、さらに、おねしょにはにんにくを混ぜて飲むと良いのだとか。お試しあれ!


またお外では、レインボーリーブスさんのシュタイナー関連の雑貨販売と
野原さんのお野菜を販売します。大きなかごを持っておいしい季節の味わいをたくさんどうぞ。





オープンハウス「秋の一日」 なのはなコンサート のお知らせ

子どもたちの一日は、うたに包まれています。

おはようのうた

お片づけのうた

季節のうた

お誕生日のうた

さようならのうた・・・

他にも、手あそび、なわとび・・・

先生と子どもたちのうた声が、いつもいつも園舎に溢れています。


「秋の一日」では、

先生と母親による”なのはなコンサート”を開きます。

子どもたちがいつもうたっているうたをご紹介します。

どうぞお楽しみに〜


♪うたにも登場する、こびとたち

           


 



オープンハウス「秋の一日」  ちいさなバザー 

 

なのはな園の月曜日は、ちょっと特別です。

子どもたちは、おうちから野菜を一つずつ持って園へ来ます。

その野菜でスープを作り、
いつものお弁当の代わりに、そのスープが給食になるんです。

秋のスープはとにかく美味しい!
(らしい…親は食べられないので子どもの感想)

かぼちゃや、さつまいもなど、あま〜いお野菜が多いせいだとか。

 


美味しいスープに有りつけない私たちは

みんなでかぼちゃをふわふわ、チクチク、ふわふわ、チクチク。

羊毛の感覚がしっくりくる秋のある日でした。

 

 

 

 10月1日(土) オープンハウスで待っています♪




 

ちょっとスペシャルなかぼちゃさん



最新記事

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

カテゴリー

過去の記事

リンク

サイト内検索

管理者用