てとてと特別編開催しました。

二十四節気では大寒を過ぎ、

いよいよ寒さも本番になってきましたね。

 

なのはな園でも

子どもたちは冬のうたを

口づさんでいます。

 

 

先日はてとてと特別編

つぼみふたばクラスの土田亜紀先生による

「おかあさんのうたのある暮らし」が、開催されました。

 

 

 

亜紀先生直筆のおうたの本を見ながら、

わらべ歌の手遊びをし、

 

シュタイナー園でよく使われている

ライヤー、グロッケン、クーゲル、シンバル

といった楽器にも触れていきます。

 

 

シュタイナー園で歌われることの多い

ペンタトニック(五音階)の歌と

日本に古くからあるわらべ歌とのつながり。

 

お母さんが歌うこと

手遊びでのスキンシップの大切さ。

 

 

お母さんも小さいひとたちも

自然と体が動き、

笑顔が溢れる、

あたたかなひとときとなりました。

 

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

次回のてとてとは2/15

今年度最後のてとてととなります。

 

10時〜11時半

 

なのはな園二階にて

 

 

お母さんの手しごと品販売、

1day shopなたね、

レインボーリーブスさんの出店もあります。

 

ご予約不要ですので

ぜひ遊びにいらしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



最新記事

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

カテゴリー

過去の記事

リンク

サイト内検索

管理者用