なのはな園小学生クラス 活動のご紹介

こんにちは。

 

なのはな園で月に一度シュタイナークラスを行っているなのはな園小学生クラス。

 

9月30日(土)に開催される なのはな園 オープンハウスでは、

そのクラスの内容、こどもたちがクラスで作った手しごと作品、ノート、水彩作品、

米作り体験などの一端を見ていただけるほか、

オイリュトミー講師やクラスに通わせているお母さんに、

クラスや子どもたちの様子を直接聞いていただける機会となっております。

  

 

    

 

           

 

 

小学生クラスは、オープンハウスでクラスのご紹介をしているほか、

毎年3月に体験会を行っており、

また、実際のクラスの体験は、各学年随時受け付けています。

 

月に一度だから続けられる。。

学校とは少し違った時間。。

 

小学生クラスについて詳しくはこちらをご覧ください。

 

各種お問合せもお気軽にどうぞ♪

 

 


2/24 「大人のための体験&説明会」ご報告

 

2/24は、お天気に恵まれ、すがすがしい空気の中で、
小学生クラスの「大人のための体験&説明会」を行うことができました。


10名の方にご参加いただき、オイリュトミーとエポック授業と
お話の体験授業の後、学童期の子どもの育ちについての話と
小学生クラスについての説明をさせていただきました。

 

短い時間で、十分なことをお伝えできたか分かりませんが、
ご参加いただいた方からは、とても楽しかったとの

ご感想をいただきました。
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

新年度の募集要項が決まりましたら、小学生クラスのページにて
お知らせいたしますので、今しばらくお待ちくださいませ。


小学生クラス 田んぼでお米を育てる体験教室 2012年度 3年生クラス

 例年3年生クラスでは、稲作りの体験をします。
今年も、東村山市北山公園内にある文ちゃん農園の田んぼで行われています。

おおよその活動予定
 3月:肥料作り
 4月:箱苗の種蒔き
 6月:田植え
 7月:棚草取り
 8月:網掛け
 10月:稲刈り、脱穀
 11月:収穫感謝祭

今年は4月の苗床の種蒔きから参加しました。



6月の初め田植えの日を迎えました。

育った苗の根をはがしている所。
多少いじめるくらいが強く育つとの事。

田植えの風景
田植えの風景

90cmおきに紐を張って目印にします。

植え終わって田に水を入れた時の様子


7月の棚草取りです。

ひと月ちょっとで腰くらいの高さに育ちました。

板に釘を半分打ち付けたものを木の柄の先に取り付けた特殊な道具で、稲と稲のあいだの土(水中)に生える水草など-ホテイアオイの原種など-を取り除いて行きます。
(根が土から離れて水面に浮いている状態にします。)
この後稲がもっと背が伸びると、下の方には日の光が当たらなくなり、他の草は生えなくなるとの事です。

この下の写真は草取り後の写真ではなく、近くの除草剤を入れている田んぼの様子です。


この後8月の田んぼの網掛けへと続きます。

2012年度小学生クラス参加者募集のお知らせ

 なのはな園小学生クラスでは、2012年度の参加者を下記の通り募集いたします。ご興味のある方、詳しくお知りになりたい方は、ぜひお問い合わせください。

 

2012年度 1年生クラス

<募集人員> 10名

<日  時> 10回 土曜日

        オイリュトミー 13:00 〜 13:45
        教科クラス   14:00 〜 15:30
 

2012年度 2年生クラス

<募集人員>  若干名

<日  時> 11回 土曜日
        オイリュトミー 10:00 〜 10:45
        教科クラス   11:00 〜 12:30


2012年度 3年生クラス

<募集人員> 若干名

<日  時> 11回 土曜日
        オイリュトミー 11:00 〜 11:45

         教科クラス    9:15 〜 10:45

 

2012年度 4年生クラス

<募集人員> 若干名

<日  時> 8回 土曜日
        
オイリュトミー  9:00 〜  9:45

         教科クラス   10:00 〜 11:30 

 
<教科クラス内容> エポック・水彩・クレヨン画・手の仕事など
<会   場> ヴァルドルフキンダーガルテン なのはな園 
<お問合せ先>
 なのはな園 小学生クラス事務係まで
      FAX(0422-79-4598)またはメール( shogakusei@nanohana-en.com )に 
   お問合せください。
折り返し、要項等をお送りいたします。
   (詳細は、なのはな園Webサイトにも掲載する予定です。)


小学生クラス 大人のための体験クラス&説明会

 2月19日(日)に大人の方に小学生クラスの1年生の授業の様子を
体験していただく会を開催しました。


まず、オイリュトミーで、思考中心になっている大人の頭と心と体を
ほぐし、歌やメルヘンや詩で子どもたちが実際に動いている様子を
体験しました。
私自身、いかに頭(思考)に支配されているか、思い知りましたが、
あまり何も考えず、先生の動きに合わせて動いていると、
とても楽しく、あっという間に時間が過ぎてしまいました。


次に、ある日のクラスの授業から、いろいろな音に合わせて動いたり、
お話から形が生まれ、それをクレヨン画でフォルメンにしたり…。
これもまた、何も考えず、先生のおっしゃる通りにやると、とても楽しく
私も授業を受けたい!と思いました。


お話の時間は、とても長い素話を先生は何も見ずにお話しされて
いました。1年生の子どもたちでも、その長いお話をちゃんと最後まで聞ける
そうです。子どもたちに、お話がどんなに大切か、また子どもたちの
想像力のすごさを感じました。


その後は、小学生クラスの成り立ちや運営についての話があり、
参加された方からの質問に先生方にお答えいただいたりしました。


この体験会は、小学生クラスに参加される方はもちろん、
シュタイナー教育に興味のある方、普段、公立や私立小学校で、お子さんが
刺激の多い環境にいると思われている方たちにもぜひ参加していただきたいな
と思いました。


小学校に入っても、子どもたちには、さまざまな覆いが必要です。
普段は、なのはな園に通う子どもたちの覆いになっているこの園舎で、
月に1・2度でも、子どもたちが安心して過ごせるひとときを作ってあげては
いかがでしょうか。

1

最新記事

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

カテゴリー

過去の記事

リンク

サイト内検索

管理者用